FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by しばいぬ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

しばいぬシンガポール滞在記③ 〜シンガポールのカフェ事情〜

日本のカフェブームも
だいぶ落ち着き、
一つの『文化』と定着した昨今、

海外の『カフェ事情』はどうなっているのだろう

ことシンガポールに関しては
『スターバックス』はいたるところにあり
いわゆる『サードウェーブ系』や
『個人オーナー』のお店が増えて来ていて

日本に数年前に『ブルーボトルコーヒー』が
来た時の流れに似ていると感じた。

またそれ以外にも
屋台の『ホーカー』には激安のコーヒーがあり
どこでもコーヒーが楽しめる。

IMG_1831 (1) 2
ホーカー(屋台)の様子


シンガポールの建築は
『プラナカン』と呼ばれる中国移民の子孫が
独自に発展させた文化で作られたものが
とてもインパクトがあり、
アジアと西洋が入り混じり、
使われる色彩はカラフルだ。

IMG_7533 (1)

DSC_0197.jpg



今回は私が行った中でも
特におススメのシンガポールのカフェを
ご紹介させていただこう。

Commonman Coffee Roasters

ここのコーヒーは

今まで飲んだコーヒーの

中で一番好みだった!
程よい酸味とコクのある苦さが
どストライク!

日本に出店を熱望するカフェ。

IMG_7538.jpg



お次は

Forty Hands

ここはカフェラテのレベルが高く
エスプレッソとミルクのバランスや
そのミルクの温かさも申し分なし。
ミルクの『温度』が適正だと
『乳糖』という
牛乳が本来持っている糖分が
最大限に引き出されるのだ。
そして泡もきめ細やかになる。

シンガポールのカフェブームの火付け役は
さすがのクオリティだった。

IMG_7743.jpg

IMG_7735 (1)

IMG_7739.jpg



お次は

Chye Seng Huat Hardware

ここはカフェはもちろん、
ローストした豆やコーヒー道具なども
売っている、総合的に楽しめるお店だ。

元はなんと製鉄工場!
クソかっこよくリノベーションされた空間は
男心をくすぐる作り。
所さんがひょっこり出て来そう

外観からそのセンスは抜きん出ていて
マジでカッコイイ。
自分でお店を出すなら参考にしたい。

もちろんコーヒーも美味しいし
雑貨もCOOL!
フードもいい感じ!

IMG_7924.jpg

IMG_7917.jpg

IMG_7920.jpg

IMG_7927.jpg

IMG_7916.jpg
ニトロコーヒー
コーヒーに窒素を注入しビールのようにしたもの
口当たりがとてもよく新感覚なコーヒー


4店目は

pscafe
こちらもシンガポール屈指のおしゃれカフェ

私は『ハーディング店』という
小高い山の上にある店舗に行ったのだが
とても素敵なカフェだった。
いくつか店舗があり、場所によって全く雰囲気が違う。
ただお値段はちょっとお高め。

しかしこの空間でまったり過ごすことに価値がある。

料理は雑誌の『ELLE gourmet』に出て来そうなおしゃれなやつ。

IMG_7555.jpg

IMG_7559.jpg

IMG_7560.jpg
どれも美味しい!


食べるのに夢中で
外観のや内装の写真が
あまり手持ちになかったので少し伝わりにくいですが、、、

興味のある方はお店のホームページ貼っているので
そちらから見てみてください!!!

本当にどのお店も
しっかり世界観があって面白い店づくりしていて
勉強になります。

この4店はどこもおススメなので
シンガポールでこれらのカフェがある
街に立ち寄った際はぜひ訪れてみてください!



にほんブログ村 料理ブログへ


↑今までのレシピはこちらからも見れます!!

ランキングに参加しています。
面白いと思っていただけたらクリックいただけると励みになります!



スポンサーサイト
テーマ: カフェ -  ジャンル: グルメ
by しばいぬ  at 09:40 |  海外 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しばいぬ

Author:しばいぬ
千葉で奥さんと
8歳の男の子と
1歳の女の子の
4人暮らし

趣味は写真、キッチン用品、器集め、食材を見ること。。

趣味に関しては
『浅く広くときどき深く』
がモットー。。
なのでころころ変わる。

奥さんいわくおれは柴犬に似てるらしい。。

フレンチの結婚式場、
スリランカ料理、
都内の
イタリアンレストラン、
野菜にこだわったカフェ、
ハウスウェディング料理長
などなどを経て
現在は
企業のレストランメニューの
商品開発を
やっています。。。

1982年生まれの36歳


ランキングはこちら↓↓↓

FC2 Blog Ranking







このブログはリンクフリーです

最近の記事
カテゴリー
トリップアドバイザー
世界最大級の旅行口コミサイト 『トリップアドバイザー』さんから オススメブロガーに認定されました!
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。