スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by しばいぬ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

松戸市小金原のハンバーガー

このタイトルだけで
『ピン!』と来た人は
無類のハンバーガー好きだろう

千葉でも『ナンバー1』と
言われる程の名店が近所にあったのだ

『灯台下暗し』とはよく言ったもので

地元になればなるほど『行動パターン』が
決まってしまう

なので
なんかのひょうしに
普段は行かない路地裏や通りに迷い込むと
いい感じのお店を発見したりして楽しくなる

このお店はうちの奥さんが発見してきて
行ってみることになった

『R’s(アールズ)』

という名前のそのお店は
松戸市の小金原商店街の中にある


詳細はこちら↓
http://www.koganehara.jp/312-6668/312-6668.html
小金原商店街 『R's』



店内はレトロアメリカンで
ハンバーガーをモチーフにした雑貨などでいっぱい

間違いなく
『旨いバーガー』がでてくると思った

早速メニューを見ると
『侍バーガー』や『キセキ』という面白い名前の
バーガーがあるではないか

気になるが、、、
ここではまだ初めてのひよっこ。
魚で言えばしらす。
人間で言えば初心者だ。

やはりシンプルなバーガーで攻めよう

いやしかし『キセキ』も気になる、、、

『メニューの迷宮』に
足を踏み入れたおれをよそに

奥さんは
『アボカド・チーズ・バーガー』略してアボチー
を早々にチョイス

自我を取り戻したおれも
『The バーガー』なる
パティに黒毛和牛を使用した
定番メニューで応戦

IMG_0942_convert_20130430004729.jpg
アボカド・チーズ・バーガー(アボチー)

IMG_0943_convert_20130430004754.jpg
The バーガー

もう見た目が旨い

『パティ』は
しっかりと焼いてあって香ばしく

塩味も強めなので
たっぷりの野菜に負けない存在感がある

ガツンと直感で旨い
原始的な本能が喜ぶ旨さである

『手で掴んで食う』という動きが
また美味しく感じるのだろう

今まで食べたハンバーガーの中で
冗談抜きでナンバーワンだった

ワンだった

しばいぬだけに、、、

お後がよろしいようで!

松戸までお立ち寄りの際は
行ってみる価値ありですよ

近くには日本屈指のパン屋さん
『Zopf』もあるので

何気に『小金原』は激アツなんです


にほんブログ村 料理ブログへ


↑今までのレシピはこちらからも見れます!!




















スポンサーサイト
テーマ: 料理日記 -  ジャンル: グルメ
by しばいぬ  at 09:17 |  おいしかったもの |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Author:しばいぬ
千葉で奥さんと
3歳の男の子と3人暮らし

趣味は写真、キッチン用品、器集め、食材を見ること。。

趣味に関しては
『浅く広くときどき深く』
がモットー。。
なのでころころ変わる。

奥さんいわくおれは柴犬に似てるらしい。。

フレンチの結婚式場、
スリランカ料理、
都内のイタリアンレストランを経て、
現在は野菜にこだわった
カフェで料理長やってます。。。

1982年生まれの31歳


ランキングはこちら↓↓↓

FC2 Blog Ranking







このブログはリンクフリーです

最近の記事
最近のコメント
トリップアドバイザー
世界最大級の旅行口コミサイト 『トリップアドバイザー』さんから オススメブロガーに認定されました!
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。