スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by しばいぬ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

レアチーズケーキ

さてさて
今回は久しぶりの『ドルチェ』です。。

『買っておいたクリームチーズの賞味期限が切れそう』
な〜んて事、よくありますよね!

そんなときはこれ!
『レアチーズケーキ』

今ならなんと!
これを見てるあなたに特別に
簡単な作り方をお教えします!


DSC_0009_convert_20121106222936.jpg
レアチーズケーキ

、、、ってなわけで
ジャパネット的にスタートしてしまいましたが

『通販番組』のノリが密かに好きな
わたしをお許しいただきたい。
(特にアメリカのやつ)

『レアチーズケーキ』は
個人的にお手軽につくれるように感じる。

『メレンゲ』を立てるのがちょっと大変なくらいで

『電動ホイッパー』を持ってる人なら
もうその時点で労力の8割はカットされる。

サッカーで例えると
『最初から8−0で試合が始まる』
ぐらい楽に作業を進めることができる。

なぜ『サッカー』で例えたかは
深く考えないように。

作り方ですが

まず『メレンゲ』を作ります。
『卵白1ケ分に砂糖小さじ2杯』を入れて
ホイッパーで『8分立て』くらいになるまで混ぜます。

砂糖は2回に分けるといいでしょう。

『8分立て』の目安は
ホイッパーを持ち上げた時に先端についたメレンゲが
『ヘニャっと』お辞儀してる感じです

まあ立て過ぎちゃっても
そんな気にしなくていいです

次に『クリームチーズ』1パック(100g)を
ボウルにあけ『メレンゲ』入れて合わせます。

『メレンゲ』は全部入れると多いと思うので
少し残っちゃうぐらいの量を入れましょう。

そうしたら
『砂糖』や『ハチミツ』で好みの甘さに
調整します。

容器に『バター』を塗り『クッキングシート』
を敷きます。

『バター』は容器とクッキングシートの
『接着剤』的な役割です。

『クッキングシート』を敷いたら
その上に砕いた『ビスケットやクッキー』
を敷き詰め土台とします。

あとはボウルで合わせた
『クリームチーズ』たちを流し込み、
ラップをして冷やしましょう。

2時間も冷やせば大丈夫です。

クッキングシートごとまな板に取り出し
包丁で切り分けて

お好みで『ジャム』など添えれば完成!

ちなみに今回の量の目安だと
『ハガキよりちょっと小さいサイズのお弁当箱』
で作りました。

土台のクッキーも
『カントリーマァム』と『たべっこどうぶつ』を
砕いたものです。

ありあわせなので特にこだわりはありませんが
『カントリーマァム』がいい味だしてました。

『レアチーズケーキ』は
好きな人も多く、
見栄えもいいので
おもてなしで作る一品としてもいいでしょう。


とろける一皿

にほんブログ村 料理ブログへ


↑今までのレシピはこちらからも見れます!!



どれでもクリックして頂けると励みになります◉











スポンサーサイト
テーマ: 料理日記 -  ジャンル: グルメ
by しばいぬ  at 09:17 |  ドルチェ |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

ディサローノ アマレットを使ったホットプリンパルフェ

『レシピブログ』のモニターに当選し、
『ディサローノ アマレット』と『グランマルニエ コルトンルージュ』を頂いた

今回は『ディサローノ アマレット』を使って
この時期にぴったりなあったかドリンクを作りました

DSC_0056_convert_20091208133448.jpg
『ディサローノ アマレットを使ったホットポリンパルフェ』

                  

                   * ricetta *

      ◉ 材料 【1人分】
  
       (A)
        エスプレッソ             50ml
        牛乳                 150ml
        プリン(市販の物)           1ケ        
        ディサローノ アマレット        10ml
        クッキー(市販の物)          1枚
    
       (B)
        マーマレードジャム        大さじ1杯
        ディサローノ アマレット        少量

   
        1、エスプレッソマシンでエスプレッソをおとし、
          ディサローノ アマレットと合わせる。
          牛乳はスチーマーで泡立てておく。
      
        2、プリンをグラスに移す。

        3、(2)に(1)の牛乳、エスプレッソの順に注ぎ、
          一番上に牛乳の泡と砕いたクッキーをのせる。

        4、マーマレードを小鍋で熱し、ディサローノ アマレットで
          風味を付ける。
          これをスプーンに盛り完成♪

        
甘いプリンと『ディサローノ アマレット』で風味付けしたエスプレッソが相性抜群です。

また『マーマレードジャム』を混ぜることによってさらに味わい深く、
より『ディサローノ アマレット』の個性が発揮されます

寒い冬に飲みたくなる
甘くて、暖かくて、ちょっと大人なドリンク

「ディサローノ」と「グランマルニエ」を使ったカフェ気分で楽しむドリンク&カフェデザートへ参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ



料理ブログランキングに参加しています!
クリックして頂けると励みになります◉



   

          
テーマ: 料理日記 -  ジャンル: グルメ
by しばいぬ  at 14:11 |  ドルチェ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

癒しのドルチェ

小さい頃から甘いものがそんなに好きではなかったおれ

どちらかというと嫌いなほうだった

しかし調理師として仕事を始めてからは
色々な食材や料理に興味がでてきて
甘いものにも自然と目が向くようになった

甘いものは疲れてる時に食べるとホッとするし
幸せな気分になる味覚だと思う

料理とはまた違った役割がドルチェにはある

DSC_0012_convert_20080918162735.jpg
巨峰とパンナコッタ ブルーベリーのソース

定番のドルチェ

ソースはカラメルソースにしても他のフルーツにしても
お好みでオーケイ♪

告白:甘いもの嫌いと言っておきながらスイーツバイキングに言った事があります
   
   、、、幸せでした。


にほんブログ村 料理ブログへ



料理ブログに参加しました
クリックおねがいします



テーマ: 料理日記 -  ジャンル: グルメ
by しばいぬ  at 22:02 |  ドルチェ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

旬のモノ

我が家行きつけのスーパー『ギガマート』

仕事が休みだったので奥さんと一緒に買い出しへ

『桃』と『梨』が激安で売っていて迷ったあげく『桃』をゲッツした

晩ゴハンも食べ終わり『買って来た桃食おうぜい♪』ってな雰囲気になり

ゴロゴロしながら奥さんが剥いてくれるのを待っていると

『シャリ、、シャリ、、』

という音が聞こえてきて(あれ?梨買ったっけ??)という錯覚に陥る

キッチンに行くとまだ熟れていない固い桃で

まだまだ食べられる状態ではなかったので

家族会議の結果『コンポートにする案』が可決

DSC_0099_convert_20080915161258.jpg
桃のコンポスタとバニラジェラート バルサミコソースで

災い転じてなんとやら

立派なドルチェに仕上がり大満足♪

桃とバニラをバルサミコの酸味でまとめた一皿

にほんブログ村 料理ブログへ



料理ブログに参加しました
クリックおねがいします












テーマ: 料理日記 -  ジャンル: グルメ
by しばいぬ  at 22:00 |  ドルチェ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

夏祭りのかき氷

夏祭りの思い出をひとつ。。

10歳くらいの頃
近所の小さな公園で『盆踊り大会』があった

縁日なんかも4店ほどあって
地元の子供たちはこの『盆踊り大会』を楽しみにしていた

おれもそのひとりで、小遣いの500円を握りしめ
友達と一緒に参戦した

縁日は『ヨーヨーすくい』や『かき氷』などがあり
その中にド定番の『スピードくじ』があった

なけなしの100円をおばちゃんに払い
くじの箱に手を突っ込み選ぶ

くじを開けてみると、なんと『1』を引き当てていたおれ
『ぎゃー! 1等賞よ!!』騒ぎ立てるおばちゃん

(くじで1等賞といえばハワイ旅行かな?)なんてドキドキしながら
待っていると、
テンションの冷めやらぬおばちゃんが『はいこれ!おめでとう!!』と
『バドミントンセット』をくれた

いらねぇ。。。家にあるし。。。

テンションがた落ちのおれはバドミントンセットを持ちながら
途方に暮れた
端から見れば、盆踊りにまでバドミントンを持ってくる
よほどバドミントン好きの子にしか見えない

気を取り直して『かき氷』食べた
本当に美味しかった

そんなほろ苦い思い出を胸に今回はこれ
DSC_0048_convert_20080812094655.jpg
パイナップルのグラニータとアセロラのジュレ
グラニータとは『イタリア版かき氷』のようなもの

栄養たっぷりの2つのフルーツを合わせた夏バテ防止のドルチェ

にほんブログ村 料理ブログへ



料理ブログに参加しました
クリックおねがいします









by しばいぬ  at 10:49 |  ドルチェ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

しばいぬ

Author:しばいぬ
千葉で奥さんと
3歳の男の子と3人暮らし

趣味は写真、キッチン用品、器集め、食材を見ること。。

趣味に関しては
『浅く広くときどき深く』
がモットー。。
なのでころころ変わる。

奥さんいわくおれは柴犬に似てるらしい。。

フレンチの結婚式場、
スリランカ料理、
都内のイタリアンレストランを経て、
現在は野菜にこだわった
カフェで料理長やってます。。。

1982年生まれの31歳


ランキングはこちら↓↓↓

FC2 Blog Ranking







このブログはリンクフリーです

最近の記事
最近のコメント
トリップアドバイザー
世界最大級の旅行口コミサイト 『トリップアドバイザー』さんから オススメブロガーに認定されました!
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。